ブログ

月別アーカイブ

2017.01.23

絵本増刷活動

 J2net-japan 絵本翻訳グループ gado-gado の

“絵本増刷活動”を実施しました!

三井住友海上火災保険(株)では
各部支店毎に「年に一つは地球環境・社会貢献活動をしよう!」という取り組みをされています!...
インドネシアの子ども達に日本の良質な絵本を贈るという目的にご賛同いただき、総務部で絵本増刷活動を取り上げていただきました。

社員ボランティアの皆様によって、ひとり一冊の絵本にインドネシア語翻訳シールを貼り、ブッカーで仕上げるまでの作業をしていただきました。

  

このプログラムでは部支店のコミュニケーションアップも目的とされているようで、「日頃仕事中には見られない顔を垣間見ることができ楽しかったです!」というご感想もいただきました。

お陰様で、短いお時間に20冊の絵本を仕上げることができました!
こちらの絵本は“インドネシア熱帯林再生プロジェクト” 近隣小学校の子ども達に届けられる予定です。

皆様には、いつもJ2netの活動へご支援いただき大変感謝しています 。
ありがとうございます。

J2net-japanでは、こんな活動もしておりますので、よろしければご連絡くださいませ。

2017.01.08

ジャカルタ・トイレ手洗い場設置工事進んでいます!

インドネシア ジャカルタより2時間 山を越えた先に

J2netが支援している農村地区があります。
奨学金・図書館設置活動・訪問活動・災害支援などなど...
この17年間の間に様々な活動を行ってきました。

奨学金支援から始まった事もあり、
主に小学校と関わってきました。
現在その中のひとつの学校で、
トイレと手洗場設置工事が初まっています。
これはJ2netじゃぱんからの支援で行われています。

J2net が支援を初めた頃は、この地区の学校の多くが手洗場はもとよりトイレがもありませんでした。
少しずつ設置される様になりましたが、
この学校は600人近い生徒に対して3つのトイレしかありません。
しかもかなり古く壊れたままです。
校舎は二箇所に別れているので、片方にはトイレはありません。
手洗場はひとつもありません。
(インドネシアは未だ紙を使わず、水で洗浄する習慣があるので、手もそこで洗う事になっている様です。トイレの中に水道と水を溜める場所があります。)

手洗場の必要性を説き、今回トイレの増設・修復と2箇所の手洗場の設置を行なっています。

すでに片方のトイレと手洗場は出来上がったので視察に訪れました。
先生たちも子どもたちも、とても喜んでいます。

このことから、少しでも衛生管理を学んだり、
健康管理にも関心を持ってくれたら、嬉しいです。
ハンカチ持つ様になるかしら⁉︎

 

カレンダー

«1月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

ブログ内検索

フィード

検索

ページの先頭へ