日本の活動

J2net 奨学金

 「学校に行きたいけど行けない。」「もっと勉強したいのに出来ない」

そんな子ども達を、一人でも多く学校に行かせてあげたい・・・。

そんな思いから2000年7月に発足しました。

 ジャカルタ在住のメンバーが、効果的で公正な社会福祉活動をしていると認めたインドネシアの団体

または個人が推薦する子どもに対して、入学金・授業料・学用品・試験費用の中から、

両親が負担できない費用を1年間支援します。

 募金箱にお金を入れるだけでなく、

支援の必要な場所を実際に訪れ支援を受ける学校や子ども達をこの目で見て援助活動をする。

いわゆる「地元に根付いた奨学金支援」をしたいと考えながら活動しています。

詳しくはこちらをご覧ください。 インドネシア・ソロの障害児奨学金のページへ

絵本の翻訳と国際理解教室

 日本語の古い絵本を利用し、インドネシア語の絵本を作成しています。

日本在住のインドネシア人が生きたインドネシア語で翻訳のお手伝いをしてくれます。

出来上がった絵本はジャカルタの施設へ寄贈したり、移動図書館で現地の子ども達に貸し出しをしています。

また、日本の子ども達にインドネシアの民話や遊び、暮らしを紹介して国際理解を深める活動をしています。

詳しくはこちらをご覧ください。 絵本翻訳グループ“gado-gado” のページへ

活動日・・・第2・4金曜日午前10時~12時 (神奈川県民センター:横浜駅西口徒歩5分)

       第3土曜日 午前10時~12時 (東京ボランティア・市民活動センター:飯田橋駅直結)

  

インドネシア語講座

 インドネシアに興味のある方、旅行先で役に立つインドネシア語が知りたい!という方、

インドネシアに出張や駐在の予定がある方、それぞれの目的に応じて、日常会話を中心に基礎から勉強できます。

言葉を通して文化やインドネシア人の考え方が分かっておもしろい!

活動日・・・第2・4金曜日午前10時~12時 (神奈川県民センター:横浜駅西口徒歩5分)

フェアトレード

 ジャカルタの子ども達が製作した商品を日本で販売しています。

商品開発と技術指導はJ2ネットジャカルタのグループ「Zakka Pelangi」と現地のNGOが協力して行っています。

カフェエプロンやワイン袋などバティックで作った布製品を中心におもに口コミで販売していますが、

東京ボランティアセンター(飯田橋)にも置いてあります。

 

 

インドネシア料理教室

 日本在住のインドネシア人の奥さんを招いて、本格的なインドネシア料理が気軽に楽しめる集まりです。

珍しい食材を使った本場の味から、手軽に揃う材料で作るデザートまで、バリエーションは豊富です。

最近健康食品としても話題のインドネシア版納豆テンペを使ったヘルシーメニューもありますよ。

食文化を通して国際交流をはかりませんか!

 

検索

ページの先頭へ